業務に関する情報

宇都宮大学の各年度の業務年度計画・業務実績報告書・事業報告書をまとめました。

業務実績報告書

目標と計画

中期目標・中期計画

国立大学が法人化後6年間で行う様々な取り組みをまとめたものを「中期目標」・「中期計画」といいます。これを確実に実施することで、大学本来の使命遂行と、法人化後の競争的資源配分方式のもとで健全な運営ができる体質をつくることを前提とします。
各国立大学は、この中期計画に基づいて、事業年度の業務運営に関して実施すべき事項を記載した年度計画を作成し、その達成度を自己評価しながら大学の運営に活かしています。

中期目標
中期計画

宇都宮大学アクションプラン

本学の目標・計画、及び重点施策をリーフレットにより分かりやすく取りまとめました。

2022年度~2027年度
2016年度~2021年度

宇都宮大学アクション&フィナンシャル統合報告書

アクションプランに基づく取組状況(非財務データ)と、これを支える財務の状況(財務データ)の両方の観点から本学の独自の強みや経営ビジョンについてまとめた統合報告書を作成しました。

2016年度~2021年度