トピックス

地域

【再掲】2021年度宇都宮大学SDGs推進奨励賞(地域貢献・課題解決型プロジェクト) 募集に伴う地域の皆様へのお願い

~地域の課題解決、SDGs貢献を宇大の教員が一緒に取り組みます~

 宇都宮大学は、世界共通の持続的な開発目標であるSDGsの達成に宇都宮大学が貢献することを目標に、教職員・学生が推進するプロジェクトにSDGs推進奨励賞を設けております。
 2021年度の推進奨励賞は、教員については、地域社会でのSDGs推進を目指す教育・研究プロジェクトを募集することになりました。具体的には栃木県内の自治体・関連機関(小中高等学校、保育園等含む)・NPO・住民団体等の課題解決を共同で目指すプロジェクトの実施計画を学内から募集します。
 日ごろ本学教員と活動されている方々におかれましては、本学教員の活動テーマ策定やプレゼンテーション準備にあたってご協力いただけますと幸いです。また、課題を抱えていらっしゃる自治体・NPO等で、本学教員と課題解決に取り組みたい方は、下記の本学教員の研究分野等を参考に、sdgs@miya.jm.utsunomiya-u.ac.jpへ貴団体の抱える課題や希望教員を記載してご照会ください。
(※注 マッチングに際しては、必ずしもご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。)

 本学教職の研究活動概要は「研究者総覧」及び「研究シーズ集」、教育研究及び地域貢献活動を含むSDGs活動は「SDGs事例集」、からご参照ください。


○2021年度宇都宮大学推進奨励賞(地域貢献・課題解決型プロジェクト)
 受賞プロジェクトの活動期間:2021年4月~2022年3月
 活動計画の募集期間:2020年12月~2021年3月上旬
 活 動 主 体:宇都宮大学の教員

詳細は、募集要項をご覧ください。

※この賞の副賞は、SDGsに関連した教育研究を推進すべく、宇都宮大学経営協議会委員の飯村愼一氏が代表取締役会長をお勤めの「光陽エンジニアリング株式会社」から宇都宮大学3C基金へいただいた寄附金(篤志)である「宇都宮大学3C基金 飯村SDGs推進奨励金」を財源としております。


【問い合わせ先】
留学生・国際交流センター事務室
Mail: sdgs※miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp
(※を@に置き換えてください。)