トピックス

学生 教育

学生生活講習会Web版の実施について  第1回 うまい話には裏がある ~消費者トラブル~

 宇都宮大学では、学生のモラル向上及び安全で安定した生活が過ごせるよう、学生の生活安全支援の一つとして「学生生活講習会」を開催しております。今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、Web上にて計3回実施します。

第1回 うまい話には裏がある ~消費者トラブル~
 悪質商法の勧誘の多くは、友人、知人、先輩や後輩など、知り合いを通じて行われています。最近、宇都宮においても学生を狙った投資詐欺的な事案が見受けらます。一度こうしたものに手を出すと、背負わなくともよい借金を背負ったり、友人・知人との人間関係が崩れ、人間不信になったりしかねません。
 悪質商法の例を紹介しますので、「うまい話には裏がある」ことを肝に銘じて、学生の皆さんは、このような被害に遭わないよう十分注意してください。相談したいことや不審なことがありましたら、学生なんでも相談窓口(峰地区:028-649-5072/陽東地区:028-689-6003) に連絡してください。

○リーフレット:悪質商法は、ネコをかぶってやってくる。(栃木県・関東甲信越ブロック若者悪質商法被害防止キャンペーン)

→PDFのチラシをダウンロードできます



→PDFのチラシをダウンロードできます


○動画:マルチな罠~身近に潜む甘い商法(作成:京都市・同志社女子大学)


※本動画は京都市等が作成したため、動画中に「京都市消費生活総合センター」の連絡先が表示されますが、相談する場合は、本学の学生なんでも相談窓口、もしくは最寄りの消費生活センターに連絡してください。

協力:とちぎ消費者ネットワーク「消費者カレッジ」事業

次回実施予定:10月上旬