研究者総覧

キーワード検索

基本情報

藤村 隆史(フジムラ リュウシ)

役 職 准教授
学 位 博士(工学)
性 別 男性
生 年 1976年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス
(※を@にして送信してください)
fujimura_r※cc.utsunomiya-u.ac.jp
研究室サイト http://www.oe.utsunomiya-u.ac.jp/fujimura/

所属組織

工学部 基盤工学科 情報電子オプティクスコース

研究推進機構 オプティクス教育研究センター

地域創生科学研究科・博士後期課程 先端融合科学専攻 オプティクスバイオデザインプログラム

地域創生科学研究科・博士前期課程 工農総合科学専攻 光工学プログラム

学歴

1999年 東京工業大学理学部応用物理学科 卒業
2001年 東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻修士課程 修了
2003年 東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻博士課程 中途退学

本学以外の主な職歴

東京大学助手
東京大学助教
東京工業大学助教

教育活動

専門分野

光学基礎、波動光学、物理光学、非線形光学

主な授業科目

学部:光科学入門、光工学Ⅰ、光工学Ⅱ、電気電子数学、シミュレーションサイエンス
大学院:先端フォトニクス

研究活動

専門分野

ホログラフィー、光機能性材料、ナノフォトニクス、プラズモニクス

学術論文

[1] Y. Nakamura and R. Fujimura, "Wavelength diversity detection for phase-modulation holographic data storage system," Jpn. J. Appl. Phys. 59, 012004 (2020).
[2] 藤村隆史, 志村努, 黒田和男, ""SLD広帯域光源を用いた非破壊性ホログラフィックメモリー,"" レーザー研究 47, pp.589-593 (2019).
[3] S. Hirayama, R. Fujimura, S. Umegaki, Y. Y. Tanaka, and T. Shimura, "Theoretical Study of a Surface Collinear Holographic Memory," Photonics 6, 70 (2019).
[4] K. Matsumori R. Fujimura, ""Broadband light absorption of an Al semishell-MIM nanostrucure in the UV to near-infrared regions."" Opt. Lett. 43, pp.2981-2984 (2018).
[5] K. Matsumori R. Fujimura, "Thermal stability and optical properties of an Al semishell nanostructure." Optical Materials Express 8, pp.1265-1273 (2018).
[6] T. Wakamatsu, R. Fujimura, K. Kajikawa, "Emission waveguiding in organic thin films supported by metal." Appl. Opt. 56, pp.482-486 (2017).
[7] T. Ishii R. Fujimura, "Interpixel crosstalk cancellation on holographic memory." Jpn. J. Appl. Phys. 56, pp.09NA10 (2017).
[8] X. Lin, Y. Huang, T. Shimura, R. Fujimura, Y. Tanaka, M. Endo, H. Nishimoto, J. Liu, Y. Li, Y. Liu, X. Tan, ""Fast non-interferometric iterative phase retrieval for holographic data storage."" Opt. Express 25, pp.30905-30915 (2017).
[9] K. Yamamoto, R. Togawa, R. Fujimura, K. Kajikawa, "Local temperature variation measurement by anti-Stokes luminescence in attenuated total reflection geometry." Opt. Express 24, p.19026 (2016).
[10] R. Fujimura, T. Shimura, K. Kuroda, "Readout properties of polychromatic reconstruction for nondestructive holographic data storage." Infrared and Laser Engineering 45, p.0935004-0935001 (2016).
[11] Y. Yonenaga, R. Fujimura, M. Shimojo, A. Kubono, K. Kajikawa, "Random laser of dye-injected holey photonic-crystal fiber." Phys. Rev. A 92, p.013824 (2015).
[12] P. T. Thanh, K. Yamamoto, R. Fujimura, K. Kajikawa, "All optical bistability device with counterclockwise hysteresis using twisted nematic liquid crystals on metal–insulator–metal structure." Jpn. J. Appl. Phys. 53, p.092202 (2014).
[13] D. Teshima, R. Fujimura, K. Kajikawa, "Resonant second-harmonic generation in metal–insulator–metal structure." Jpn. J. Appl. Phys. 53, p.032202 (2014).
[14] Y. Takase, P. T. Thanh, R. Fujimura, K. Kajikawa, "A low-power all-optical bistable device based on a liquid crystal layer embedded in thin gold films." Applied Physics Express 7, p.042202 (2014).
[15] Y. Nagai, R. Fujimura, K. Kajikawa, "Coherent random laser fluid of nematic liquid crystal emulsions." Jpn. J. Appl. Phys. 53, p.01AE05 (2014).
[16] R. Fujimura, R. Zhang, Y. Kitamoto, M. Shimojo, K. Kajikawa, "Modeling of semi-shell nanostructures formed by metal deposition on dielectric nanospheres and numerical evaluation of plasmonic properties." Jpn. J. Appl. Phys. 53, p.035201 (2014).
[17] P. T. Thanh, D. Tanaka, R. Fujimura, Y. Takanishi, K. Kajikawa, "Low-Power All-Optical Bistable Device of Twisted-Nematic Liquid Crystal Based on Surface Plasmons in a Metal–Insulator–Metal Structure." Applied Physics Express 6, p.011701 (2013).
[18] Y. Nagai, R. Fujimura, K. Kajikawa, "Core-resonance cylindrical whispering gallery mode laser of dye-doped nematic liquid crystal." J. Opt. Soc. Am. B 30, pp.2233-2239 (2013).

著書

[1] R. Fujimura, T. Shimura, and K. Kuroda, Theory of polychromatic reconstruction for volume holographic memory, in Holograms - Recording Materials and Applications, I. Naydenova, Editor. 2011, InTech - Open Access Publisher: Rijeka, Croatia. Chapter 10, p. 219-254.
[2] 藤村隆史, 2 色書き込み不揮発性フォトリフラクティブ結晶, in ホログラフィックメモリーのシステムと材料, 志村努, Editor. 2006, シーエムシー出版. p. 159-175.

研究資金

科学研究費補助金(2015~2016)、挑戦的萌芽研究、テーマ: 光熱ナノ構造変形を利用したダイナミックプラズモニックデバイスの創成
科学研究費補助金(2011~2014)、若手研究A、テーマ:ワイドバンドギャップ半導体結晶をベースとした高感度ホログラム記録材料の開発
科学研究費補助金(2009~2010)、若手研究B、テーマ:窒化ガリウム結晶を用いたフォトリフラクティブメモリーの研究
科学研究費補助金(2006~2007)、若手研究B、テーマ: 窒化ガリウム結晶のフォトリフラクティブ効果
科学研究費補助金(2004~2005)、若手研究B、テーマ:RuドープLiNbO3結晶における不揮発性ホログラムの記録機構の研究

受賞

東京工業大学 平成24年度東工大挑戦的研究賞 学長特別賞 2012年
International Workshop on Holography and Related Technologies, IWH2011 Best Presentation Award 2011年
応用物理学会 第21回(2006年秋季)応用物理学会講演奨励賞 2006年

所属学会

応用物理学会、日本光学会、アメリカ光学会

組織・運営情報