研究者総覧

キーワード検索

基本情報

関川 宗久(セキカワ ムネヒサ)

役 職 准教授
学 位 博士(工学)
性 別 男性
生 年 1978年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス
(※を@にして送信してください)
研究室サイト http://www.katzlab.jp/lab/

所属組織

工学部 基盤工学科 機械システム工学コース

地域創生科学研究科・博士後期課程 先端融合科学専攻 先端工学システムデザインプログラム

地域創生科学研究科・博士前期課程 工農総合科学専攻 機械知能工学プログラム

学歴

2000年 宇都宮大学工学部情報工学科 卒業
2002年 宇都宮大学大学院工学研究科 博士前期課程 修了
2005年 宇都宮大学大学院工学研究科 博士後期課程 修了

本学以外の主な職歴

JST ERATO 合原複雑数理モデルプロジェクト 研究員
東京大学 生産技術研究所 特任助教

教育活動

専門分野

非線形動力学

主な授業科目

学部:自動制御工学II
大学院:非線形システム特論

授業内容

学部の授業において、現代制御理論を学びます。座学と演習を通して、機械システムの制御系設計の基本的概念や考え方、解析手法の基礎を習得することを目的としています。
次いで、大学院の授業では、工学に関連の深い、常微分方程式系や写像系を中心にして、手計算や計算機シミュレーションを行うことにより、力学系の基礎を学びます。また、非線形系の代表的なトピックスであるカオスの基本的概念を習得します。

研究活動

専門分野

非線形動力学

学術論文

M. Sekikawa, N. Inaba, K. Kamiyama, and K. Aihara, Three-dimensional tori and Arnold tongues, Chaos, vol. 24, no. 1, pp. 013137-1‐9, 2014.
M. Sekikawa, N. Inaba, T. Tsubouchi, and K. Aihara, Novel Bifurcation Structure Generated in Piecewise-linear Three-LC Resonant Circuit and Its Lyapunov Analysis, Physica D, Vol. 241, no. 14, pp. 1169‐1178, 2012.
など

研究資金

2002年度~2004年度 (特別研究員奨励費 02J11591 代表) 、テーマ:微小高調波外乱の印加による同期引き込み領域の拡大

受賞

平成21年電気関係学会関西支部連合大会 奨励賞

所属学会

IEEE、電子情報通信学会

組織・運営情報