• ホーム
  • 先生・先輩からの新入生歓迎メッセージ

先生・先輩からの新入生歓迎メッセージ

 
宇~太が行く!with うーたす!プロジェクト”UU-PRAS”
 
udai_life_message.png
   新入生のみんな入学おめでとう!先生と先輩からのみんなへの歓迎の気持ちを込めたメッセ―ジを、宇~太がお友達のうーたす!プロジェクト“UU-PRAS”の学生さんと一緒にいっぱい集めてみたよ。どんなメッセージが集まったかな?
※学生の学年は取材当時(平成29年1~2月)のものです。
 
   地域デザイン科学部
 
udai_life_mes_rd1.png udai_life_mes_rd2.png
建築都市デザイン学科1年
赤川 英之(あかがわ ひでゆき)
 
「サークル活動は楽しい!!
   それに同じ学科じゃない人とも仲良くなれるから
   大学生活がもっと楽しくなるよ。」
建築都市デザイン学科1年
速水 秀太(はやみず しゅうた)
 
「新しい生活で不安もあると思いますが、
   物事はやってみるとあっけないものです。
   自信を持って一歩を踏み出してみましょう!」
 
   国際学部
6_7_8 (Custom).JPG 9 (Custom).JPG
国際社会学科1年
小曽根 葵(おぞねあおい)(左)
西村 朋宏(にしむらともひろ)(中)
谷口 ジェニフェ(たにぐちジェニフェ)(右)
 
「大学には様々な個性を持った人が
  たくさんいます。その中で自分らしさを忘れない     
   ようにしてほしいです。」
国際文化学科3年
高梨 みさき(たかなし みさき)
 
「1年生の時から視野を広く持って、
   やりたいことを見つけられるような生活をしよう!
 
 
   教育学部
3_4 (Custom).JPG 5 (Custom).JPG
総合人間形成課程3年
平子 めぐみ(ひらこ めぐみ)(左)
増田 有貴(ますだ ゆき)(右)
 
「大学生は、時間がいっぱいとれる時期です!  
   有効に使おう!
総合人間形成課程3年
園部 成美(そのべ なるみ)
 
どのサークルに入るか、どんなアルバイトを始めるか、
迷ったとき、むずかしいことは考えずに「どれが一番
おもしろそうかな?」と考えるようにした。何かを
やらなかった時の後悔のほうが大きいと思うので、
何事もまずはやってみよう!!
16 (Custom).JPG IMG_4428 (Custom).JPG
学校教育教員養成課程2年
木村 彩乃(きむら あやの)
 
私が入学した時、友達ができるか心配でした。
でも、いまではたくさんの友だちがいます。
素敵な出会いに感謝です。
総合人間形成課程2年
武田 舞夏(たけだ まいか)
 
大学に入って、いろんな分野のプロにあったり、   
それが先輩や時には同級生だったりしたしまさか
教育学部が田植えするなんて思いませんでした!
今では良い思い出です。
20 (Custom).JPG IMG_4441 (Custom).JPG
総合人間形成課程3年
市川 清恵(いちかわ きよえ)
 
食費の次に交通費がかかるような生活をしています。
JRの学割を最大限利用して、日常生活から飛び出す
のがとても楽しいです。
総合人間形成課程3年
折井 祐太(おりい ゆうた)
 
これから宇都宮大学に入学する皆さん、
個性を大切に一人一人輝いていきましょう!
22 (Custom).JPG 23 (Custom).JPG
学校教育教員養成課程3年
青木 麻維(あおき まい)
 
大学には様々な人がいて、自分と比べそうに
なるけれど、自分を確立していった方が楽しく
過ごせるのではないか?
学校教育教員養成課程3年
松本 梨那(まつもと りな)
 
様々なことに挑戦して可能性を広げよう!
 
   工学部
10 (Custom).JPG 11 (Custom).JPG
機械システム工学科2年
中村 佳彬(なかむら よしあき)
 
入学おめでとうございます。これから勉強や   
サークル活動がんばってください!
建設学科4年
渡邉 翔(わたなべ しょう)
 
(卒業研究や課題などの)提出間際の徹夜とかも、
大勢で一緒にやるからなんとかなる!
 
   農学部
12_13 (Custom).JPG 14_15 (Custom).JPG
応用生命化学科
3年 野木村 大(のぎむら だい)(左)
4年 永井 研迅(ながい あきとし)(右)
 
サークル、バイト、勉強にいろいろ大変なことは  
あると思いますが、全てがんばってほしいという
気持ちを込めました。
森林科学科1年
樋口 大航(ひぐち だいこう)(左)
久保田 祐紀(くぼた ゆうき)(右) 
 
メリハリのある充実した大学生活を送りましょう。」
17 (Custom).JPG 18 (Custom).JPG
大学院生物生産科学専攻2年
藤本 正太(ふじもと しょうた)
 
初めは何でも不安だと思いますが、まずは   
踏み出さなければ何も始まりません!頑張れ!
森林科学科1年
鏑木 開(かぶらぎ かい)
 
大学に入って興味を持ったことは何でも一歩
ふみだしてチャレンジしてみることが大切です。
 
 
先生方からはこんなメッセージが!!
ishidanew (Custom).JPG tsukamotonew (Custom).JPG
宇都宮大学長
石田 朋靖(いしだ ともやす)
 
ジャガイモのような学生に育って欲しい。
ルッコラやパプリカのような派手さはない
けれど、いろいろな料理に欠かせず、時には  
主役にもなれる“実力者”、私の大好物でもあ
ります。
地域デザイン科学部長
塚本 純(つかもと じゅん)
 
都市から農村までがそろう“とちぎ”は、全国の
縮図と言えます。宇大での大学生活をとおして、
未来へ向けた個性を磨いて欲しいと思います。
02-kokusainew (Custom).jpg itounew (Custom).JPG
国際学部長
佐々木 一隆(ささき かずたか)
 
お金はありませんが、時間が自由で頭も柔軟な
学生時代に海外に出かけ、異文化体験することを
お勧めします。ものの見方を相対化し、交流を
広げるよい機会と思うからです。
教育学部長
伊東 明彦(いとう あきひこ)
 
大学入学当時の自分に今一言声をかけるとしたら、
「進むかとどまるか迷うことがあったら、とりあえず
進む道を選べ」ということです。
後悔はそのあとですればよい。まずは一歩踏み出す  
ことが大切だと思います。
ayamanew (Custom).JPG natsuakinew (Custom).JPG
工学部長
阿山 みよし(あやま みよし)
 
大学ではたくさんのことを学び、たくさんの人
(友人、先生など)と会い、日本だけでなく世界中の
人とつながりができました。皆さんにも大学時代には
良く学び良く遊び、視野を広げてほしいですね。
農学部長
夏秋 知英(なつあき ともひで)
 
後悔しないように充実した学生生活を送りましょう。
 
 
 
 
みんなどうだったかな。キャンパスライフにとっても参考になる素敵なメッセージがいっぱいだね。これからみんな一緒に宇大ライフをエンジョイしよ~note
 
今回のメッセージは、うーたす!プロジェクト(企画広報課広報スタッフ)のみんなが協力してくれたよ!