• ホーム
  • TOPICS
  • [ニュース]本学学生参加チームが第34回全日本ゲートボール選手権大会において優勝しました
TOPICS

[ニュース]本学学生参加チームが第34回全日本ゲートボール選手権大会において優勝しました

 本学工学部4年片柳尚記さん、氏家隆詞さんが、10月27日、28日に千葉県浦安市で開催された文部科学大臣杯第34回全日本ゲートボール選手権大会において、二人の母校である作新学院高校の在校生と卒業生で編成したチームで出場し、見事優勝しました。
 ゲートボールの日本一を決めるこの大会で、1次リーグ、2次リーグと順調に勝ち抜き、決勝トーナメントでは、上位常連である愛知県のチームを破り、念願の優勝を果たしました。
 この大会での優勝は、栃木県勢で初めてとなります。
 片柳さん、氏家さんは、「高校生のときからお手本にしていた愛知県のチームに決勝で勝つことができて、嬉しかったです。」と語りました。
 また、9月に開催された福井しあわせ元気国体においても3位に輝きました。

日本ゲートボール連合HP http://gateball.or.jp/game/monbukagaku/

181027_gateball1.jpg
左から2人目が片柳さん
右から2人目が氏家さん

181027_gateball2.jpg 181027_gateball3.jpg

ページの先頭に戻る