• ホーム
  • TOPICS
  • 台風13号に伴う気象警報等が発表された場合の休講について(予告)
TOPICS

台風13号に伴う気象警報等が発表された場合の休講について(予告)

   8月7日(火)から8月10日(金)にかけて、台風13号の接近が予報されているところですが、午前6時00分から午前8時50分(授業開始時刻)までの間に「栃木県央部地域」「栃木県南部地域」又は「宇都宮市全域」で気象警報(暴風警報、暴風雪警報及び大雪警報に限る。)又は特別警報が発表された場合は、「気象警報の発表時等における授業等の取扱いについて」および「宇都宮大学における授業の欠席に関する取扱要項」に基づき、同日午前8時50分から午後5時40分までに行われる授業はすべて休講とします。

   なお、気象警報が、午前8時50分までに解除されても、全ての授業は休講とします。

   また、午後5時50分から午後9時00分までに行われる授業については、午後3時00分から午後5時50分(授業開始時刻)までに上記の条件(地域・警報)を満たした場合に休講となります。

   午後5時50分までに解除されても休講になります。 
 

ページの先頭に戻る