• ホーム
  • TOPICS
  • [ニュース]宇都宮市民シティプロモーション支援事業に採択されました!
TOPICS

[ニュース]宇都宮市民シティプロモーション支援事業に採択されました!

 平成29年度宇都宮市民シティプロモーション支援事業に、地域デザイン科学部の学生が中心になって組織した「とちぎキャンパる倶楽部」(毎日新聞社支援)の活動提案が採択されました!

 

宇都宮市民シティプロモーション支援事業とは、宇都宮ブランド戦略指針に掲げる「市民の誇りの醸成」と「市外からの憧れ(来訪意欲)」をより一層促進するために、市民自らが、新しい視点で宇都宮の魅力を発見・発信する事業で、波及効果が期待できる活動を支援するための事業です。

 応募総数9団体(学生団体4団体、事業者5社)のうち、5団体(学生団体1団体、事業者4社)が採択されました。

 今回採択された事業「宇都宮を舞台にした宇都宮大学生の手によるドラマ制作&SNS拡散事業」は、一度、二度来ただけでは伝わりにくい「住みやすい街・宇都宮」を、宇都宮を代表する場所や食べ物にのとらわれず、安心安全な野菜、災害の少ない穏やかな気候、柔和な地域住民との関係など、その良さを10代~20代の目線でストーリー性をもった1話完結型動画コンテンツで作成し、宇都宮出身者や新たな定住人口となり得る大学生にアピールし、定住人口の拡大につなげることを目的としています。第1話は9月にSNSにて公開予定です。

 

ページの先頭に戻る