• ホーム
  • TOPICS
  • [プレスリリース]学部新入生の「今後のキャリア形成・卒業後のイメージ」調査を実施しました
TOPICS

[プレスリリース]学部新入生の「今後のキャリア形成・卒業後のイメージ」調査を実施しました

   本学では文部科学省の大学教育再生戦略推進経費“地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)”として「輝くとちぎをリードする人材育成地元定着推進事業」を推進しております。この度当該事業を実施する地域連携教育研究センターCOC+事業推進室では、キャリア教育・就職支援センターと共同で本年4月に入学した学部の全新入生にアンケート調査を実施しました。
   この調査は、次年度以降の本格的な「地域創生教育プログラム」導入に向け、教育プログラムの対象となる学部新入生のキャリア志向や就職に対するイメージを把握するために実施されました。調査結果では新入生のキャリア形成に関するイメージや意欲が窺え、非常に興味深いものとなっております。本調査は次年度以降も継続して実施し、今後COC+事業、特に育成施策の中心となる教育プログラムの改善に役立てていく方針です。
 
資料
 
<この件に関する問合せ先>
   国立大学法人 宇都宮大学 地域連携教育研究センター
   COC+事業推進室 担当:砂田
   E-mail:cocplus@cc.utsunomiya-u.ac.jp

ページの先頭に戻る