• ホーム
  • TOPICS
  • [受賞・成果等]宇都宮大学発「餃子めし」弁当が期間限定で販売されます(6/30(木)まで)
TOPICS

[受賞・成果等]宇都宮大学発「餃子めし」弁当が期間限定で販売されます(6/30(木)まで)

   宇都宮大学、宇都宮市、松廼家、JR東日本大宮支社の産学官連携で開発した駅弁「「餃子めし」弁当」が、JR宇都宮駅、大宮駅、東京各駅で4月1日から6月30日まで期間限定で販売されます。
   「餃子めし」は、食生活学を研究する本学大森玲子研究室で地産地消のヘルシーメニューとして開発された 餃子風味の炊き込みごはん です。
   宇都宮の地場野菜である「にら」や栃木県の特産品である「かんぴょう」、豚ひき肉、しいたけ等を使用しています。にんにくを使っていないため、においの気になる方にもおすすめです。
 
gyozabento3_1.jpg gyozabento2_1.jpg

ページの先頭に戻る