TOPICS

事件・事故に対する注意喚起について

   近頃本学の学生が巻き込まれる事件事故が増えています。最近の例を挙げますと、深夜の暴行盗難被害(未遂)、自転車事故、放置自転車の窃盗など、加害側、被害側のどちらの報告も受けております。これから年末年始にあたり、犯罪、交通事故、飲酒の機会が増えていますので、特に以下の点に注意して下さい。
 
1.夜間の、特に女性の一人歩きはなるべく避ける、やむを得ない場合は防犯ブザー等を携帯するなど、
      各自で自衛策を講じること
2.通学等、自転車に乗る際は交通マナーを守り、十分注意して走行すること
3.放置されている自転車を勝手に使用することは犯罪行為のため、絶対に行わないこと
4.飲酒運転、未成年者の飲酒、飲めない人への飲酒の強要、イッキ飲みの強要などは絶対に行わないこと

ページの先頭に戻る