• ホーム
  • TOPICS
  • 上野通子参議院議員と本学石田朋靖学長が対談を行いました
TOPICS

上野通子参議院議員と本学石田朋靖学長が対談を行いました

   宇都宮大学では、上野通子参議院議員をお迎えし、国立大学が果たすべき使命と役割、及びその役割を踏まえ宇都宮大学がどのように地域の「知」の拠点としての役割を果たそうとしているのかについて、本学石田朋靖学長と対談を実施しました。対談では、幅広い観点から国立大学の使命、役割について意見が交わされ、本学が目指す方向性についても上野議員から貴重な助言をいただきました。話題は地域における大学の在り方や男女共同参画まで及び、非常に実りの多い対談となりました。
 
 
uenogiintaidan1w300.jpg uenogiintaidan2w300.jpg
上野参議院議員(左)本学石田朋靖学長(右)
本学新学部「地域デザイン科学部」ポスターとともに

ページの先頭に戻る