• ホーム
  • TOPICS
  • 宇都宮大学と株式会社栃木銀行が「創業支援にかかる事業への協力に関する覚書」を締結しました
TOPICS

宇都宮大学と株式会社栃木銀行が「創業支援にかかる事業への協力に関する覚書」を締結しました

   宇都宮大学は、平成27年8月5日株式会社栃木銀行と「創業支援にかかる事業への協力に関する覚書」を締結しました。 
   本覚書は、創業を目指す個人、創業後間もない企業、ベンチャー企業及び新たなチャレンジ・成長を目指す企業などに対し、宇都宮大学と株式会社栃木銀行が協力して支援を行い、地域社会の発展に貢献することを目的としています。
   主な内容は、研修等への講師派遣、地域における経済情報や動向等に関する情報交換、技術相談への対応であり、大学の研究成果等のシーズと中小企業等の技術ニーズとのマッチングのコーディネート、など創業等の事業化支援を行い、一層の産学連携の推進を目指すこととしています。
tochigin_sogyosien.jpg
左から鈴木地域共生研究開発センター長、池田理事(研究・産学連携担当)、
和南城栃木銀行常務取締役、中野栃木銀行地域創生室長

ページの先頭に戻る