• ホーム
  • TOPICS
  • 教育学部音楽教育専攻・木下大輔准教授作曲《三つの女の歌》が収録されたCDが発売されました
TOPICS

教育学部音楽教育専攻・木下大輔准教授作曲《三つの女の歌》が収録されたCDが発売されました

   本学教育学部作曲研究室・木下大輔准教授作曲《三つの女の歌》の演奏録音(メゾ・ソプラノ:田辺いづみ、ピアノ:伊坪淑子、2014年1月23日 東京オペラシティ リサイタルホールでのライヴ収録)が、CD『日本の作曲家2014』としてリリースされました。
同作は、2004年および2012年に作曲された3曲で構成された、演奏時間約21分の歌曲集です。2014年1月には楽譜も出版されています。
   このたびのCD発売により、さらに多くの皆様にお聴きいただけることを心より願っております。
 
   CDのご注文・お問い合わせは、発行元・日本作曲家協議会まで。
   (http://www.jfc.gr.jp/contents/cd/cd.html
 
♪♪♪
日本の作曲家 2014
The Japanese Composers 2014
〔CD番号〕 EBCD-0372
〔価格〕 ¥2,500
〔発行〕 日本作曲家協議会
   TEL: 03-6276-1177
   FAX: 03-3376-3371
   E-mail: gakufu@jfc.gr.jp

ページの先頭に戻る