• ホーム
  • TOPICS
  • 農学部附属演習林素材が「栃木県優良木材展示会」で入賞しました
TOPICS

農学部附属演習林素材が「栃木県優良木材展示会」で入賞しました

   農学部附属演習林素材(ヒノキ小丸太・長さ3m・径16~22mm・75本)が「平成26年度第44回栃木県優良木材展示会(素材の部)」(平成26年10月31日開催)において、優秀な素材であると認められ、栃木県森林組合連合会長賞を受賞し、2月5日(木)栃木県公館において賞状が授与されました。演習林素材は同展示会において毎年入賞しており、飯塚附属演習林長は表彰式の挨拶の席で「これもひとえに、代々の技術職員の森林管理に対する真摯な業務精励が高く評価されているものと考えています。ありがとうございます。」と受賞に対する感謝の言葉を述べました。

mokuzaitenjiten-nyusho-w400.jpg

平成26年度入賞素材(平成26年10月31日開催「展示会」)

ページの先頭に戻る