TOPICS

平成27年 年頭のご挨拶

年頭のご挨拶
 

   皆さま、新年明けましておめでとうございます。

   旧年中に賜りました温かいご支援とご協力に心から厚く御礼申し上げます。

udai-president2015.jpg

   宇都宮大学は、「地域に学び、地域に返す、地域と大学の支え合い」をモットーに、「豊かな発想を地域に、新たな知を世界へ」をキャッチフレーズとして、自ら築いた教育研究の成果を積極的に社会還元するため、地域に根ざした活動を展開し、地域から全国へ、そして広く世界へと大きく羽ばたく大学であり続けるべく活動しています。

   本学は、日本経済新聞社・産業地域研究所が毎年度実施する全国国公私立大学地域貢献度調査において、平成23~25年度の3年間は連続総合第2位、平成26年度は総合第3位に輝き、常に安定して「地域貢献に強い大学」との高い評価を得ています。これも皆様方の日頃のご協力とご支援の賜であり、深く感謝申し上げます。

   宇都宮大学は、学術の府に相応しい真理探究の場であることを忘れず、時代の変化を超えてその使命は精神文化と物質文化がよくバランスのとれた「新しい文化創造にある」と信じています。本学は、宇大スピリッツ:3C(Challenge「挑戦し」, Change「自らを変え」, Contribute「社会に貢献する」)精神と深い教養、主体性と臨機応変に対処できる適応力を身につけ、異文化を理解してグローバル社会に活躍できる人材の育成とともに、特色ある世界水準の卓越研究の推進、産学官連携による地域の活性化、新たな価値づくりを目指したイノベーションの創出に誠心誠意努めて参る所存です。そのために全学的に大胆な改革を推進してまいります。

   本年もどうぞよろしくお願いいたします。
   皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます。
 
平成27年1月5日
国立大学法人宇都宮大学長  進村 武男

ページの先頭に戻る