TOPICS

職員に対する懲戒処分について

                                                                                                         平成25年4月26日

 
 
                                                                                         国立大学法人宇都宮大学 
 
 
                                            職員に対する懲戒処分について
 
 
  宇都宮大学は、平成25年3月20日午前10時38分頃、盗撮の目的で映画館の男子トイレに侵入し、
建造物侵入で逮捕された事務職員(30歳代)に対し、本日付で停職1か月の懲戒処分を行いました。
  当該職員の行為は、社会的に許されるものではなく、本学に対する社会的な信用を失墜させたことは、
誠に遺憾であります。
  今回のことを真摯に受け止め、より一層の意識啓発を図り、二度とこのような事態が生じないよう
全力で取り組んで参ります。
 
 
 
 
 

ページの先頭に戻る