• ホーム
  • TOPICS
  • 教育学部音楽教育講座・木下大輔准教授《ゆがんだ十字架のヴァリアント》収録CDの発売について
TOPICS

教育学部音楽教育講座・木下大輔准教授《ゆがんだ十字架のヴァリアント》収録CDの発売について

  本学教育学部音楽教育講座・木下大輔准教授作曲《ゆがんだ十字架のヴァリアント―ピアノ独奏のための―》の演奏録音(ピアノ:松山元、2012年1月26日サントリーホール ブルーローズでのライヴ収録)が、CD『日本の作曲家2012』としてリリースされました。
  同作は、2008年に作曲され、同年12月12日、本学教育学部主催の演奏会「MOMENTS MUSICAUX Vol.3 鳴り響く浪漫」(栃木県総合文化センター サブホール)において初演された作品です。その後、さまざまなピアニストによって、東京、広島など各地で何度も再演されており、昨年1月には楽譜も出版されています。
  作品は、素朴なエアとその自由な6つの性格変奏(スケルツァンド、レチタティーヴォ、子守唄、フーガなど)から構成された、演奏時間約13分の楽曲です。
  このたびのCD発売により、さらに多くの皆様にお聴きいただけることを心より願っております。
 
  CDのご注文・お問い合わせは、発行元・日本作曲家協議会まで。
  (http://www.jfc.gr.jp/contents/cd/cd.html)
 
♪♪♪
日本の作曲家 2012
The Japanese Composers 2012
〔CD番号〕 EBCD-0337
〔発売日〕 2013年1月中旬
〔価格〕 ¥2,500
 
〔発行〕 日本作曲家協議会
  TEL: 03-6276-1177
  FAX: 03-3376-3371
  E-mail: gakufu@jfc.gr.jp

ページの先頭に戻る