基本情報

大嶽 陽徳(オオタケ アキノリ)

役 職 助教
学 位 博士(工学)
性 別 男性
生 年 1983年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・地域デザイン科学部 建築都市デザイン学科

学歴

2007年 東京工業大学工学部建築学科 卒業
2010年 東京工業大学大学院総合理工学研究科人間環境システム専攻修士課程 修了
2015年 東京工業大学大学院総合理工学研究科人間環境システム専攻博士課程 単位取得満期退学
2016年 東京工業大学大学院総合理工学研究科人間環境システム専攻 博士(工学)取得

本学以外の主な職歴

東京工業大学 補佐員
環境造形学園ICSカレッジオブアーツ 非常勤講師

教育活動

専門分野

建築歴史意匠、建築設計

主な授業科目

学部:建築設計基礎、建築設計製図I、建築設計製図III、建築設計製図IV、建築設計製図V、歴史意匠II

授業内容

建築設計の課題演習と近代の建築史を教えます。授業を通して、社会のなかで建築設計を行うために必要な専門的知識、能力を育成します。

研究活動

専門分野

建築意匠(特に、建築家の設計論に関する研究)

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

1)大嶽陽徳・奥山信一;現代日本の建築家による増改築建築の設計論にみられる時間認識,日本建築学会計画系論文集,No.709,pp.591-599,2015.3
2)大嶽陽徳・安藤一将・奥山信一;現代日本の建築家の連作に関する設計論にみられる建築表現を展開させる思考,日本建築学会計画系論文集,No.722,pp.859-867,2016.4

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

宇都宮大学地域志向教育研究支援事業
宇都宮市共同研究事業

受賞

その他の研究実績

設計作品(東京工業大学 奥山信一研究室 担当作品)
1)奥山信一,大嶽陽徳,四ヶ所高志,吉見周平;上馬スモールオフィス,新建築 Vol.84 No.13,pp.164-171,2009年12月
2)奥山信一,大嶽陽徳,鈴木淳平;東京工業大学 緑が丘6号館,新建築 Vol.89 No.1,pp.182-187,2014年 1月

総説・解説
1)大嶽陽徳;持続力のある都市計画,新建築臨時増刊号 今、建築について思うこと Vol.86 No.7,p.22, 2011年6月

所属学会

日本建築学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

学外活動