基本情報

三原 義樹(ミハラ ヨシキ)

役 職 助教
学 位 博士(理学)
性 別 男性
生 年 1979年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト http://www.cc.utsunomiya-u.ac.jp/

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・学内共同教育研究施設等 総合メディア基盤センター

学歴

2001年 鹿児島大学理学部数理情報科学科 卒業
2003年 鹿児島大学大学院理工学研究科博士前期課程数理情報科学専攻 修了
2006年 鹿児島大学大学院理工学研究科博士後期課程システム情報工学専攻 単位取得退学

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

情報学、計算機システム・ネットワーク

主な授業科目

基盤:情報処理基礎、インターネットのしくみ、Webのしくみ

授業内容

情報ネットワーク技術、インタネット技術、Web システム、情報セキュリティマネジメントシステム等に関する研究をベースとした授業を行っています。国際標準、技術史、オペレーション等を含め、基本的しくみから応用までをわかりやすく解説する総合的かつ実践的な構成としています。

研究活動

専門分野

国際規格ISO/IEC 27001認証及びグリーンICTなどの新規性のあるネットワーク設計及び運用の実践を通じ、ネットワークマネジメントシステムの方向性及びその応用を探求することを特色としています。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「研究開発用ネットワークを利用した遠隔地間合唱の実験」(日本教育情報学会,pp.308-309,2010)

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

宇都宮大学重点推進研究(2007年~2009年)
寄附金(2010年)
地域新生コンソーシアム研究開発事業(経済産業局栃木県、企業、2005年~2006年)

受賞

その他の研究実績

「太陽光エネルギーとDC(直流)給電設備を活用したセンターシステム」 (発表、第6回国立大学法人情報系センターISMS研究会、2010年)
「第2回サーベイランス審査報告およびISMSイベント管理データベースの開発と運用について」 (発表、第5回国立大学法人情報系センターISMS研究会、2009年)
「宇都宮大学総合メディア基盤センターにおけるISMSの運用状況」 (発表、第3回国立大学法人情報系センターISMS研究会、2008年)
「リスクアセスメントと有効性測定のポイント」 (発表、第2回国立大学法人情報系センターISMS研究会、2008年)

所属学会

情報処理学会、CIEC

組織・運営情報

全学・部局委員会等

全学:総合メディア基盤センター仕様策定委員会委員等

学外活動

文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業,JGN2plusを利用した遠隔地間文化交流応用実験(宇都宮市総合芸術実行委員会、2009年)
宇都宮大学地域貢献支援事業「企業家育成支援事業」(2005年)