基本情報

山本 裕紹(ヤマモト ヒロツグ)

役 職 准教授
学 位 博士(情報理工学)
性 別 男性
生 年 1971年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト http://www.opt.utsunomiya-u.ac.jp/~yamamoto/

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・学内共同教育研究施設等 オプティクス教育研究センター ・工学研究科 先端光工学専攻

学歴

1994年 東京大学工学部計数工学科 卒業
1996年 東京大学大学院工学系研究科計数工学専攻 修士課程 修了

本学以外の主な職歴

徳島大学助手
徳島大学講師

教育活動

専門分野

応用光学・量子光工学

主な授業科目

授業内容

研究活動

専門分野

情報フォトニクス(特に3Dディスプレイを中心とした情報ディスプレイ関係を専門とします。)

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

H. Yamamoto, Y. Hayasaki, N. Nishida, “Chapter 10: Large Stereoscopic LED Display by Use of a Parallax Barrier,” in Three-dimensional Imaging, Visualization, and Display (B. Javidi, F. Okano, and J.-Y. Son, ed., Springer), pp. 183-206 (2009).
Hirotsugu Yamamoto, Makoto Kouno, Syuji Muguruma, Yoshio Hayasaki, Yoshifumi Nagai, Yoshinori Shimizu, and Nobuo Nishida, “Enlargement of viewing area of stereoscopic full-color LED display by use of a parallax barrier,” Applied Optics, Vol. 41, No. 32, pp. 6907-6919 (2002).
Hirotsugu Yamamoto, Yoshio Hayasaki, and Nobuo Nishida, “Securing information display by use of visual cryptography,” Optics Letters, Vol. 28, No. 17, pp. 1564-1566 (2003).
Hirotsugu Yamamoto, Yoshio Hayasaki, and Nobuo Nishida, “Secure information display with limited viewing zone by use of multi-color visual cryptography,” Optics Express, Vol. 12, No. 7, pp. 1258-1270 (2004).
H. Yamamoto, H. Nishimura, K. Uchida, K. Ono, Y Hayasaki, and S. Suyama, “Depth Perception for Moving Pictures Shown on a Large LED Display with an Aperture Grille,” J. Soc. Inf. Display, Vol. 17, No. 12, 1031-1036 (2009).
H. Yamamoto, T. Kimura, S. Matsumoto, and S. Suyama, “Viewing-Zone Control of Light-Emitting Diode Panel for Stereoscopic Display and Multiple Viewing Distances,” Journal of Display Technology, Vol. 6, No. 9, pp. 359-366 (2010).
山本裕紹,“高輝度高速フレームレートLEDディスプレイの開発と応用”,光学, Vol. 23, No. 8, pp. 413-419 (2013).
Hirotsugu Yamamoto, Hayato Nishimura, Tetsuya Abe, and Yoshio Hayasaki, “Large stereoscopic LED display by use of parallax barrier of aperture grille type (Invited Paper),” Chinese Optics Letters, Vol. 12, No. 6, 060006 (2014).

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究費補助金(2012~2015年度)、基盤研究A・分担、テーマ:実時間モード解析を用いたダイナミクスベースド画像検査法
科学研究費補助金(2012~2014年度)、基盤研究B・分担、テーマ:離散結像光学素子における波動性の利用に関する研究
科学研究費補助金(2012~2014年度)、挑戦的萌芽研究・代表者、テーマ:直交ミラーアレイによる光と熱と音のフローティング表示
JST CREST(2009~2014年度) 、テーマ:高速センサー技術に基づく調和型ダイナミック情報環境の構築、サブチームリーダー
JST ERATO(2014~2018年度) 、テーマ:美濃島知的光シンセサイザプロジェクト、サブグループリーダー

受賞

IDW’03 (The Tenth International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
応用物理学会,第15回(2003年秋季)応用物理学会 
講演奨励賞
IDW’04 (The 11th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
IDW’07 (The 14th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
IDW’08 (The 15th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
THE TEACHER OF THE YEAR, 2008 (徳島大学工学部 優秀教員)
IDW’09 (The 16th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
IDW’10 (The 17th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
IDW’11 (The 18th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award
IDW’11 (The 18th International Display Workshops) Best Paper Award
SPIE/IS&T Electronic Imaging 2012 Stereoscopic Displays and Applications Conference, Best 3D Demonstration Award
徳島大学工学部長表彰
IDW/AD ’12 (the 19th International Display Workshops in conjunction with Asia Display 2012) Outstanding Poster Paper Award
IEEE GCCE 2013 Excellent Poster Award (2nd Prize)
IDW’13 (the 20th International Display Workshops) Outstanding Poster Paper Award

その他の研究実績

所属学会

応用物理学会・日本光学会、計測自動制御学会、OSA、SPIE、IEEE、SID

組織・運営情報

全学・部局委員会等

学外活動

日本光学会(応用物理学会)情報フォトニクス研究
グループ代表,「光学」編集委員(2013~2015年度)
「応用物理」編集委員(2013~2014年度)
IMID Large-Area Display Committee Co-Chair
CLEO-PR 2015 Display Committee Co-Chair