基本情報

阿山 みよし(アヤマ ミヨシ)

役 職 教授
学 位 工学博士
性 別 女性
生 年 1954年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト http://www.ced.is.utsunomiya-u.ac.jp/~ishikawa/index.html

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・学内共同教育研究施設等 オプティクス教育研究センター ・工学研究科 先端光工学専攻

学歴

1978年 東京工業大学理学部応用物理学科 卒業
1980年 東京工業大学大学院総合理工学研究科物理情報工学専攻修士課程 修了
1983年 東京工業大学大学院総合理工学研究科物理情報工学専攻博士課程 修了

本学以外の主な職歴

独立行政法人日本学術振興会
ヨーク大学(カナダ)研究員
東京工業大学助手
(財)東京都神経科学総合研究所

教育活動

専門分野

視覚科学、認知科学、色彩科学、感性工学

主な授業科目

学部:プログラミング入門I、認知科学
大学院:色彩工学特論、視覚情報処理特論

授業内容

プログラミングに関する能力を育成するため、C言語を用いて初心者向け入門となる授業を行っています。
使いやすいインターフェース作成やコミュニケーションに関する能力を育成するため、人間の視覚情報処理に関する研究をベースにして授業を行っています。

研究活動

専門分野

快適で効率的な視環境構築のための基礎研究として、LEDのグレア(眩しさ)評価、その基盤メカニズム、視認性の研究を行っています。また、多様な観察者に対応可能なディスプレイ研究も試みています。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「Evaluation of glare from color LEDs and its correlation with individual variations in brightness sensitivity」(Color Research & Application、On the WEB、印刷中、2010年)
「色彩画像の感性的評価 -画像サイズ,明度コントラストおよび彩度の影響-」(感性工学、Vol.9、No.2、pp.177-187、2010年)
「知覚的黒みの研究」(電子情報通信学会誌、Vol.93、No.4、pp.316-321、2010年)

著書

「カラーマネージメント技術」(共著、電機大出版局、 pp.30-40、2008年)

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究費補助金(1995年~1996年度)、基盤研究C・代表、テーマ:赤および緑領域における等色相線の精密測定
科学研究費補助金(1999年~2000年度)、基盤研究C・代表、テーマ:カラーゾーンマップの測定
科学研究費補助金(2007年~2008年度)、基盤研究C・代表、テーマ:色彩画像における黒みの感性的役割とその心理物理学的定量化
科学研究費補助金(2010年~2012年度)、基盤研究C・代表、テーマ:布地質感認識に対する視触覚記憶の影響と最適な画像表現
宇都宮大学公募型重点推進研究(2009年~2010年度)、テーマ:多様な再現環境に対応したデジタルコンテンツ評価指標の確立

受賞

昭和58年照明学会研究奨励賞(照明学会)
昭和62年度光学論文賞(応用物理学会光学懇話会)
第12回(平成6年度)色彩学論文賞(日本色彩学会)

その他の研究実績

所属学会

日本照明委員会理事、日本色彩学会評議員、日本光学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

情報システム科学専攻副専攻長、工学部学務委員会委員

学外活動

「高速道路の照明技術に関する技術検討会」委員(2008年~)
「国内JISWG(アクセシブルデザイン 報知光)」委員(2010年~)
宇都宮市景観アドバイザー(2009年~2010年)