基本情報

依田 秀彦(ヨダ ヒデヒコ)

役 職 准教授
学 位 博士(工学)
性 別 男性
生 年 1971年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト http://www.ee.utsunomiya-u.ac.jp/~yoda-lab/

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・学内共同教育研究施設等 オプティクス教育研究センター ・工学研究科 電気電子システム工学専攻

学歴

1994年 東北大学工学部通信工学科 卒業
1995年 東北大学大学院工学研究科電気・通信工学専攻博士前期課程 修了
1999年 東北大学大学院工学研究科電気・通信工学専攻博士後期課程 修了

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

電気電子工学・電子デバイス

主な授業科目

基盤:新入生セミナー
学部:ミクロの世界の物理学、学生実験I・II
大学院:光学素子特論

授業内容

「ミクロの世界の物理学」では、量子力学や半導体工学を学ぶ基礎知識を養うため、光エレクトロニクスに関する研究をベースにして授業を行っています。講義:演習=2:1の割合で、演習を多く取り入れています。

研究活動

専門分野

光ファイバ通信や高集積シリコンフォトニクスにおいて将来必要となる新しい光エレクトロニクスデバイス(光波制御素子)、特にシリコン系薄膜の長所を利用したデバイスの研究を行っています。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「光学薄膜の最適設計・成膜技術と膜厚・膜質・光学特性の制御:第8章第27節 光学多層膜を用いた波長可変フィルタの設計と応用」(技術情報協会、2013年、pp.793-800)
「光通信用光学薄膜」(O plus E 2008年8月号、pp. 844-849)
「光学薄膜の製造・評価と製品別最新動向: 第2章第4節 光通信用デバイス」(情報機構、2005年、pp. 55-65)

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究費補助金(2012年~2014年)、基盤研究C・代表、テーマ:生産性と光学特性に秀でたチューナブル波長フィルタの開発
科学研究費補助金(2009年~2011年)、若手研究B・代表、テーマ:Er添加シリコン微結晶酸化膜による光エミッタの開発
科学研究費補助金(2004年~2006年)、若手研究B・代表、テーマ:屈折率分布の自在制御によるルゲート薄膜フィルタの開発とインライン集積化
シーズ発掘試験研究(科学技術振興機構 2009年)
笹川科学研究助成金(2000年)

受賞

第14回日本MRS(The Materials Research Society of Japan)学術シンポジウム奨励賞(2002年)

その他の研究実績

所属学会

電子情報通信学会、IEEE(米国電気電子技術者協会)、OSA(米国光学会)、応用物理学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

学部:創成工学プロジェクト専門委員会委員

学外活動