基本情報

柏倉 隆之(カシワクラ タカユキ)

役 職 准教授
学 位 博士(理学)
性 別 男性
生 年 1966年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト http://super-x.ees.utsunomiya-u.ac.jp/

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・工学研究科 電気電子システム工学専攻

学歴

1989年 東北大学理学部物理第二学科 卒業
1991年 東北大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程前期 修了
1994年 東北大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程後期 修了

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

応用物理学・工学基礎、薄膜・表面界面物性

主な授業科目

学部:力学、創成工学実践、電気磁気学及演習I(演習)、量子力学
大学院:電子分光特論

授業内容

担当している学部の授業は物理学の基礎を扱うものが多い。大学院で担当している電子分光特論は研究内容と直接関連している。

研究活動

専門分野

表面に敏感なX線発光分析法を開発している。数ナノメートルから数十ナノメートルの深さで発生したX線を効率よく測定する技術である。物質の電子構造を解明するための新たな手法である。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

T. Kashiwakura and S. Nakai: Study of Thermal Oxidation of LaSix/Si(100) by Grazing Incidence Electron-Induced X-ray Emission Spectroscopy, Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena, Vol. 135, pp. 47-52, (2004).
S. Nakai, K. Ohkawa, Y. Takada, M. Odaka, T. Kashiwakura and T. Yamazaki: Quadrupole Transition Spectra of Rare-Earth Fluorides Observed by Resonant X-ray Emission Spectroscopy, Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena, Vol. 137-140, pp. 363-368, (2004).
T. Kashiwakura and S. Nakai: Study of Surface Oxidation of Iron Foils by Grazing Incidence Electron-Induced X-ray Emission Spectroscopy, Radiation Physics and Chemistry, Vol. 75, pp. 1888-1893, (2006).
T. Kashiwakura, S. Nakai and M. Suzuki: In-Depth Chemical State Analysis of a Lanthanum Silicate Layer Formed by Thermal Oxidation of LaSix/Si(100), Transactions of the Materials Research Society of Japan, Vol. 32, No.4, pp. 1219-1222, (2007).

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

平成17~18年度,基盤研究C・(一般)、研究課題番号17560020、テーマ:小角入射電子線励起X線発光分光による酸化物薄膜の深さ方向分析技術の開発

受賞

その他の研究実績

所属学会

日本物理学会、応用物理学会、日本放射光学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

工学部:創成工学実践専門委員会、時間割WG、編入学生単位認定WG

学外活動