基本情報

堀尾 佳以(ホリオ ケイ)

役 職 講師
学 位 博士(芸術工学)
性 別 女性
生 年 1976年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・工学研究科 機械知能工学専攻

学歴

2000年 同志社女子大学学芸学部日本語日本文学科 卒業
2002年 九州大学大学院修士課程比較社会文化学府日本社会文化専攻 修了
2008年 九州大学大学院博士後期課程比較社会文化学府日本社会文化専攻 単位修得退学

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

日本語学・日本語教育学・異文化コミュニケーション

主な授業科目

工業日本語基礎・工業日本語応用・技術日本語特論I・技術日本語特論II

授業内容

工学部および工学研究科において必要な、日本語の基礎知識と発表・プレゼンテーション技術を身につける

研究活動

専門分野

日本語学の分野では、社会言語学を中心に現代日本語の分析を進めている。また、留学生と日本人チューターのミスコミュニケーションとその回避について、要因や文化的背景を研究し、留学生指導に活用する。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「日本人チューターと中国人・韓国人日本語学習者のコミュニケーション―話題転換における話題開始部を中心に―堀尾 佳以 山田 明子 (共著)東アジア日本語教育・日本文化研究学会2008年度論文集pp.117-134,2009年
「若者言葉‐日本語・韓国語の比較‐」堀尾 佳以 国際日韓比較言語学会論文集第一号pp.167-184,2008年
「接辞『?さ』の使用変化」堀尾 佳以 九州大学留学生センター紀要13号pp.29-38,2007年
「新しい形容詞」堀尾 佳以 九州大学大学院比較社会文化学府紀要「比較社会文化研究」第22号pp.87-99,2007年

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

受賞

その他の研究実績

所属学会

日本語教育学会、社会言語科学会、東アジア日本語教育日本文化研究学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

学外活動