基本情報

黒後 洋(クロゴ ヒロシ)

役 職 教授
学 位 体育学修士
性 別 男性
生 年 1965年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・教育学部

学歴

1988年 筑波大学体育専門学群 卒業
1990年 筑波大学大学院修士課程体育研究科体育学専攻 修了

本学以外の主な職歴

筑波大学助手

教育活動

専門分野

体育学

主な授業科目

基盤:スポーツと健康
学部:スポーツ文化論、バレーボール
大学院:体育原理特論

授業内容

将来スポーツ指導者や健康関連の職業を目指す学生に、体育・スポーツ文化論に関する基礎理論、及びバレーボールに関する指導法を中心に授業を行っています。

研究活動

専門分野

総合型地域スポーツクラブの在り方や、バレーボールに関するゲーム分析・指導法を中心に研究を行っています。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「バレーボールゲームの得点傾向に関する研究」(バレーボール学会「バレーボール研究」第7巻、2005年、pp.1-6.)
「栃木県における総合型地域スポーツクラブの現状と課題について(5)」(宇都宮大学教育学部教育実践総合センター紀要第33号、2010年pp.251-257.)

著書

「Thinking Volleyball」(共著、日本文化出版、2005年)

特許・実用新案・意匠

研究資金

受賞

関東甲信越大学体育大会優勝(バレーボール、2006、2007、2008、2009、2010年)

その他の研究実績

「平成22年度全日本大学バレーボール選手権大会出場」(バレーボール部、2010年)

所属学会

日本体育学会、日本バレーボール学会(理事)、日本スポーツ教育学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

全学:学務委員会委員、学生支援専門委員会委員長
学部:就職支援委員会委員長

学外活動

栃木県スポーツ振興審議会会長(2009~2010年)
栃木県バレーボール協会常任理事