基本情報

久保田 愛子(クボタ アイコ)

役 職 助教
学 位 修士(教育学)
性 別 女性
生 年 1989年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・教育学部

学歴

2011年 東京大学教育学部総合教育科学科 卒業
2013年 東京大学大学院教育学研究科総合教育科学専攻修士課程 修了

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

教育心理学,発達心理学,社会心理学

主な授業科目

学部:生徒指導・進路指導,学級集団の心理学,教育心理学演習

授業内容

具体的な場面に引き付けながら,教育心理学や発達心理学,社会心理学等の知識・理論の理解を深めてもらいたいと考えています。そのため,授業では,自分の考えを表現することはもちろん,他の人とペア・グループワークを行うことを通して,他の人の考えを知り,自身の考えを深めることも重視しています。

研究活動

専門分野

運動会・体育祭や学芸会・文化祭といった学校行事を通して,児童・生徒がどのように発達していくのか,そして,そこに教師は,どのような形で支援を行っているのかを質問紙や面接調査,観察を通して検討しています。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「日本の学校行事に関する教育心理学的展望 ―その教育的機能および発達的意義を問う― 」(東京大学大学院教育学研究科紀要,52,pp.375-383,2013.3.)
「中学・高校における学校行事体験の発達的意義 ―大学生の回顧的意味づけに着目して― 」(発達心理学研究,25,pp.453-465,2014.12.)
「課外活動集団内での同化・差異化尺度作成の試み ―集団社会化理論に着目して― 」(パーソナリティ研究,27,pp.73-76, 2018.7.)

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

受賞

その他の研究実績

所属学会

日本発達心理学会,日本教育心理学会,日本特別活動学会,日本心理学会,日本パーソナリティ心理学会,日本学校心理学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

学外活動