基本情報

川島 芳昭(カワシマ ヨシアキ)

役 職 准教授
学 位 博士(学校教育学)
性 別 男性
生 年 1968年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・教育学部

学歴

1992年 宇都宮大学教育学部中学校教員養成課程技術科 卒業
1994年 宇都宮大学大学院教育学研究科教科教育専攻修士課程 修了
2016年 兵庫教育大学大学院連合学校教育研究科 修了

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

学校教育学,教育工学

主な授業科目

基盤:情報処理基礎、情報教育
学部:情報メディア演習、情報技術演習I・II、総合学習の指導、視聴覚教育 教育と情報 プログラミングI・II
大学院:情報教育特論、情報教育実践演習 情報技術特論I・II

授業内容

学校教育におけるICTを用いた情報教育に関する研究をベースに,理論,方法,実践的な授業を行っています。

研究活動

専門分野

ネットワークを活用した教材の開発及び評価やネットワークの特性を生かした協同学習,協調学習による学習指導の改善を教育工学の手法を用いて定量的・定性的に分析を試みています。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

「学習導入時におけるICT学習材利用能動学習の有用性」(日本産業技術教育学会誌、第55巻、第4号、2013年,pp27-36.)
「ICT Curriculum Development for the Training of Technology Education Teachers」(ICTE in the Pacific-Rim Countries -For the International Cooperation-,2012,pp.33-38.)
「プログラミングへの導入学習を支援する教育用教材の開発」( 教育システム情報学会(研究会報告)第3回、2009年、pp28- 35.)
「同内容異機能の教材コンテンツを使用した学習者の意識-加算を内容とするWebページ教材のコンテンツの試行-」(宇都宮大学教育学部教育実践総合センター紀要第32号、2009年、pp1-9)
「知的財産教育における小学校引用指導と中学校著作権教育の関連性」(日本産業技術教育学会誌,第57巻,第1号,2015年,pp.11-19)
「情報科学と情報技術の観点に基づくアルゴリズム学習の評価基準の提案」(日本産業技術教育学会誌,第57巻,第4号,2015年,pp.213-222)

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究補助金(2005年~2007年)、若手研究B・代表、テーマ:リアルタイムでの習熟度別グループ学習を支援するネットワーク型教材の開発と評価
科学研究補助金(2002年~2004年)、若手研究B・代表、テーマ:ネットワークの経路選択に関するグループ学習支援教材の開発・評価
科学研究補助金(1999年~2000年)、若手研究A・代表、テーマ:インターネットの経路学習用シミュレータ教材の開発と評価
e-Learningを用いたポートフォリオの活用改善事業(教育学部長裁量経費 2010年)
科学研究補助金(2011年~2014年)、基盤研究B・分担、テーマ:中学生の技術に関わるガバナンス能力の調査とそれに基づいたカリキュラムの開発・検証
兵庫教育大学連合大学院共同研究プロジェクト(P)(2012年~2016年)、研究協力者、テーマ:システム的思考に基づいたイノベーション力の育成を図る技術・情報教育体系に関する研究
その他:学部長裁量経費等
科学研究補助金(2016年~2018年),基盤研究(C)・代表,テーマ:情報科学と情報技術の観点に基づくアルゴリズム学習の評価基準の提案と実践

受賞

その他の研究実績

所属学会

教育工学会、教育システム情報学会、日本産業技術教育学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

教育学部教育実践推進室委員
宇都宮市教育委員会・教育学部連携協議会学部委員
全学入試委員会委員,教育学部入試委員会副委員長,ICT専門委員会委員

学外活動

上三川町人権カレッジ講師(2013年~)
宇都宮市ICT活用授業づくり研修会講師(2011年~)
芳賀教育事務所、塩谷南那須教育事務所「問題行動等未然防止プログラム事業講師」(2011年~)
その他情報モラル、インターネット安全利用等に関する講師
社会教育の情報提供方法等に関する検討委員会委員長(2009年)
安心ネットづくり促進協議会普及啓発作業部会委員(2015年~)
宇都宮市視聴覚ライブラリー運営委員(2015年~)