基本情報

株田 昌彦(カブタ マサヒコ)

役 職 准教授
学 位 博士(芸術学)
性 別 男性
生 年 1976年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・教育学部

学歴

1999年 筑波大学芸術専門学群美術専攻 卒業
2001年 筑波大学大学院修士課程芸術研究科美術専攻 修了
2006年 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科芸術学専攻 修了

本学以外の主な職歴

加賀市立山代中学校講師
筑波大学博士特別研究員
筑波大学技術補佐員

教育活動

専門分野

芸術学

主な授業科目

学部:デッサンI・II、水彩画I・II、絵画I・II、版画I・II
大学院:絵画特別演習

授業内容

研究内容が絵画制作であるため、絵画分野の授業を主に担当している。デッサンを基礎に水彩画、アクリル画、油彩画、版画等の様々な絵画技法について、美術教員に必要な技能を教授する。

研究活動

専門分野

油彩画における表現様式と技法の関連について作品制作を通して実践研究を行う。特に明暗法における描写と素材特性(画用液の透明性、乾燥状態)の観点から、実験制作を行う。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

油彩画における描写法の構造についての考察 ―素材特性を踏まえながら―(博士論文)

著書

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究費、基盤研究C・分担、テーマ:地域プロジェクトと連携した大学美術教育カリキュラムの開発 

受賞

第5回雪梁舎フィレンツェ賞展 優秀賞 2003年
第59回二紀展 二紀賞 2005年
第42回昭和会展 特別賞 2007年
第64回二紀展 宮永賞 2010年

その他の研究実績

大学美術教育カリキュラムにおける地域展覧会との連携 ―大田原市街かど美術館の実践から―
二紀展出品、その他個展、グループ展多数

所属学会

大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育連合

組織・運営情報

全学・部局委員会等

教務委員会
介護等専門委員会
情報委員会

学外活動

第31回 宇都宮市民芸術祭洋画部門審査員
第64回 栃木県芸術祭美術展洋画部門審査員