基本情報

池本 喜代正(イケモト キヨマサ)

役 職 教授
学 位 教育学修士
性 別
生 年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス ikemoto※cc.utsunomiya-u.ac.jp

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・教育学部

学歴

東京教育大学教育学部特殊教育学科 卒業
筑波大学大学院博士課程心身障害学研究科心身障害教育学専攻 退学

本学以外の主な職歴

筑波大学附属大塚養護学校 文部教官教諭

教育活動

専門分野

特別支援教育

主な授業科目

基盤:障害者問題入門
学部:特別支援教育概論、知的障害児教育課程論
大学院:特別ニーズ教育学特論、特別ニーズ教育学演習

授業内容

国際的動向であるインクルージョン教育の理念・方法を踏まえ、我が国における特別支援教育に関する知識を得るとともに今後の在り方について考察することをねらって講義をしている。また、知的障害や病弱、肢体不自由などの様々な障害児の教育について講義を行っている。

研究活動

専門分野

ICF(国際生活機能分類)の理念を活かして、特別支援教育の実践にいかに活用できるかを研究している。また、障害者権利条約など国際的動向を踏まえながらインクルージョン教育を視座にして我が国の特別支援教育制度の在り方について研究している。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

幼児期における個別の指導計画の導入に関する一考察(2016)
市立小・中学校における病弱児への支援に関する一考察(2016)
通常の学校における特別支援教育体制へのスクールカウンセラーの関与(その2)(2015)
学習障害児に対する個別学習支援の実践的検討(2014)
通常の学校における特別支援教育体制へのスクールカウンセラーの関与(その1)(2014)
東京都の区立健康学園の廃園に関する一考察(2014) など

著書

特別支援教育のためのICF支援シート活用ブック(編著)(2015、田研出版)
特別支援教育からインクルーシブ教育への展望(共著、2012、クリエイツかもがわ)
知的障害教育における専門性の向上と実際(分担)(2012、ジアース教育新社)
特別支援教育の基礎(共編著、2010、田研出版)
みんなの幼児教育の未来予想図(分担、翻訳)(2013、ナカニシヤ出版)など

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究費補助金(1995年~1996年度)、基盤研究A(1) ・共同、テーマ:障害児教育のシステムに関する総合的研究、
学長裁量経費、豊かな学び事業(分担)、2006年~2012年度
学部長裁量経費、代表、(2005年~2006年度)
宇都宮大学地域高連携・貢献活動支援事業、2013~2016年度
峰が丘地域貢献ファンド、2015~2016年度

受賞

その他の研究実績

所属学会

日本特殊教育学会(編集委員)、日本特別ニーズ教育学会(理事)、障害学会(編集委員)

組織・運営情報

全学・部局委員会等

学外活動

宇都宮市教育支援委員会委員長、日光市教育支援委員会委員、宇都宮市社会福祉審議会委員、宇都宮市発達支援ネットワーク会議委員長、社会福祉法人栃木県社会福祉協議会理事、NPO法人障がい者福祉推進ネットちえのわ理事長