基本情報

天沼 実(アマヌマ ミノル)

役 職 教授
学 位 教育学修士
性 別 男性
生 年 1962年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・教育学部

学歴

1985年 東京学芸大学教育学部中等教育教員養成課程英語科専攻 卒業
1989年 東京学芸大学大学院教育学研究科英語教育専攻修士課程 修了

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

言語学・英語学

主な授業科目

基盤:Advanced English I(Communicative Grammar)、ことばから見た人間
学部:英文法・英作文I・II、英語学演習AI・II、言語文化領域入門演習、現代英語総合演習、論理的思考演習、英語学特殊講義C
大学院:英語学研究AI・AII

授業内容

科学的言語研究を基盤として、現代英語の文法や語法、文体などを題材とした講義・演習により、実用的な英語・文法運用能力や一般的な言語感覚の向上をはかっています。

研究活動

専門分野

一般言語理論研究の枠組みにもとづき、言語習得・文法発達と言語の意味・機能の観点から英文法の科学的説明を追究しています。

専門分野(科研費分類)

英語学

専門分野(Read分類)

学術論文

“Some Derivative Processes in VP Ellipsis in English.”(単著、Studies in English Linguistics、大修館書店、1997年、pp. 149-170)
“Descriptive Of-Phrases in English: Toward an Analysis from a Developmental Viewpoint.”(単著、Theoretical and Empirical Investigations into Language、開拓社、2003年、pp. 54-69)
「外国語授業におけるe-ラーニング(Moodle)利用の試み」(単著、『宇都宮大学教育学部教育実践総合センター紀要』第30号、2007年、pp. 11-16)
「学生主導の企画・実施による英語集中訓練」(共著、『宇都宮大学教育学部教育実践総合センター紀要』第33号、2010年、pp. 329-336)
「否定辞付き話題化構文の特異性―文断片からの動的・機能的分析―」(単著、JELS 29、pp. 3-9、日本英語学会)

著書

『英語学文献解題‐文法II‐』(共著、2001年、研究社、pp. 270-272)

特許・実用新案・意匠

研究資金

科学研究費補助金(1992年)、奨励研究A・代表、テーマ:一般文法理論に基づく修飾に関する英文法研究
科学研究費補助金(2012年)、基盤研究(C)・代表、テーマ:一般文法理論に基づく文断片と文構造のかかわりに関する英文法研究

受賞

その他の研究実績

所属学会

日本英語学会、英語語法文法学会、日本言語学会、日本英文学会、アメリカ言語学会(Linguistic Society of America)

組織・運営情報

全学・部局委員会等

全学:評議員、教務委員会副委員長、基盤教育人文科学部会副部会長(H23~26年度)
学部:教務委員長(H25年度)

学外活動

日本英語学会広報委員長(H25~26年度)