基本情報

山根 健治(ヤマネ ケンジ)

役 職 教授
学 位 博士(農学)
性 別 男性
生 年 1965年
研究室電話番号
研究室FAX番号
メールアドレス

(※を@にして送信してください)

研究室サイト http://agri.mine.utsunomiya-u.ac.jp/hpj/deptj/plaj/staff/Yamane.html

所属組織学歴本学以外の主な職歴教育活動研究活動組織・運営情報

所属組織

・学内共同教育研究施設等 バイオサイエンス教育研究センター ・農学部 生物資源科学科

学歴

1989年 東京大学農学部農業生物学科 卒業
1991年 東京大学大学院農学系研究科農業生物学専攻修士課程 修了

本学以外の主な職歴

教育活動

専門分野

農学 園芸学

主な授業科目

基盤:人間生活と植物
学部:生物学(概論)、植物生産学概論、園芸学、園芸作物学
大学院:花卉学特論

授業内容

園芸作物の生理や利用についての研究を通して培った内容を、農業や食品分野の専門家や日常生活にも役立つ情報として提供することを目指している。

研究活動

専門分野

対象とする園芸作物の利用における様々な課題について、植物生理学、栽培学、植物病理学的、生理・心理学的方法などを用い、現場で生かせる技術の開発を目指している。

専門分野(科研費分類)

専門分野(Read分類)

学術論文

Worarad Kanjana, Tomohiro Suzuki, Kazuo Ishii, Toshinori Kozaki, Masayuki Iigo, and Kenji Yamane. 2016. Transcriptome analysis of seed dormancy after rinsing and chilling in ornamental peaches (Prunus persica (L.) Batsch). BMC Genomics 17:575. DOI: 10.1186/s12864-016-2973-y.

著書

「育てて楽しむペット植物」(監修、家の光協会、2005年、pp.1-79.)
「図説園芸学」(分担、朝倉書店、2006年、pp.176-198.)
「野菜園芸学」(分担、文永堂出版、2007年、pp.292-304.)
「観賞園芸学」(分担、文永堂出版、2013年、pp. 97-116.)
「花の園芸事典」(分担、朝倉書店、2014年、pp.231-232.)

特許・実用新案・意匠

種子繁殖による早期開花方法及びその方法で生産した種子繁殖苗木.特許第4967123号.登録日 平成24年4月13日.出願者:国立大学法人宇都宮大学

実生苗木の開花方法及び実生苗木. 特許第5385208号.平成25年10月11日.出願者:国立大学法人宇都宮大学 特許出願【提出日】平成21年6月30日・国立大学法人宇都宮大学 特願2010-98688(基礎出願:特願2009-149039)

研究資金

科研費基盤研究(C)(2015-2017) カーネーションの温度依存性異常花発生機構の解明.

受賞

平成28年度ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞 (日本学術振興会)

その他の研究実績

所属学会

園芸学会、国際園芸学会、人間・植物関係学会

組織・運営情報

全学・部局委員会等

バイオサイエンス教育研究センター長
教務委員

学外活動

園芸学会代議員
人間・植物関係学会理事