中学校教諭二種(英語)取得に必要な単位

必要取得単位について

中学校教諭二種(外国語(英語))の必要取得単位数

※1 教科に関する科目の単位の修得方法は、施行規則第4条の表に掲げる免許の種類に応じ、各科目に    ついて、それぞれ1単位以上を修得するものとする。

※2 教職に関する科目の生徒指導、教育相談及び進路指導等に関する科目は施行規則第6条の表備考第    6号のとおり、中学校の教諭の普通免許状の授与を受ける場合にあっては生徒指導の理論及び方法、   教育相談(カウンセリングに関する基礎的な知識を含む。)の理論及び方法並びに進路指導の理論    及び方法を含むものとする。


注意事項

体験学習イメージ

                       峰キャンパス 東門 

・本講習は現職の小学校教員が免許法6条別表8によって、隣接校種免許状(中学校二種免許状(英語)) を取得するためのプログラムです。別表3による上位免許状取得及び別表4による他教科免許状取得には 対応しておりません。                                      詳しくは、各小学校にある『教育職員免許状取得の手引』平成24年3月栃木県教育委員会教職員課発行を ご参照ください。