本学職員への兼業依頼について

国立大学法人宇都宮大学の職員が、各種審議会委員、講演会講師、非常勤講師等の兼業(本学の職務以外の業務)に従事する場合には、「国立大学法人宇都宮大学職員兼業規程」に基づき、事前に承認を得る必要があります。

本学職員への兼業依頼につきましては、予め本人の内諾を得た上で、「兼業依頼書・兼業許可申請(届出)書」を作成いただき、事前にご提出ください。

 

なお、技術移転事業者の役員等、研究成果活用企業の役員等、株式会社又は有限会社の監査役等を依頼する場合においては、別途手続きが必要となりますので、予め以下お問い合わせ先までご連絡ください。


※高校生向けの「出前授業」の申請に関しましては,「出前授業(高校生対象)」のページをご覧ください。

依頼方法

本学職員へ兼業を依頼する場合は、本人の内諾を得た上で、以下の「兼業依頼書・兼業許可申請(届出)書」の様式に必要事項を記入の上、必ず事前に以下提出先までご依頼ください。

1日限りの講演及び講師派遣等についても、同様の手続きが必要です。

dottedarrow02_blue_right.gif 兼業依頼書・兼業許可申請(届出)書(word) WORD
dottedarrow02_blue_right.gif 兼業依頼書・兼業許可申請(届出)書(pdf) PDF
(※PDF形式のファイルとWord形式のファイルは同一の内容です。)

dottedarrow02_blue_right.gif [参考] 兼業依頼書・兼業許可申請(届出)書記入例(pdf) PDF
dottedarrow02_blue_right.gif [参考] 宇都宮大学教職員に対する兼業依頼手続きフローチャート(pdf) PDF

なお、兼業への従事が本学として支障のない場合は、原則として回答を省略しています。ご依頼に対する回答文書を必要とされる場合は、「回答の要否」欄の「要」にチェックを入れて依頼してください。また、郵送での回答を必要必要とされる場合は、あわせて宛先を明記した返信用封筒を添えてご依頼ください。

依頼期限

原則として、兼業承認希望日の3週間前までに申請書を提出してください。
依頼日から許可希望日までの期間が短い場合は、兼業の開始日についてご希望に添えないことがあります。

提出先

(電子メールの場合)
E-mailアドレス:roumu[at]miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp
国立大学法人宇都宮大学 総務部総務課労務・安全係
(※[at]を@に置き換えてください。)

(郵送の場合)
〒321-8505
栃木県宇都宮市峰町350
国立大学法人宇都宮大学 総務部総務課労務・安全係

関連規程・お問い合わせ先

dottedarrow02_blue_right.gif 国立大学法人宇都宮大学職員兼業規程(pdf) PDF

お問い合わせ先
総務部総務課労務・安全係
電話番号 028-649-8171(ダイヤルイン)