海外留学

交換留学

宇都宮大学では、研究者や学生の交流を積極的に行うため、海外の23の国と地域の51大学と大学間交流協定または部局間交流協定を結んでいます。この協定に基づき協定校へ本学の正規学生を留学生として派遣するものです。学生は、休学せずに留学し、留学先の協定校では授業料を納めずに、1年以内の科目履修や研究指導を受けることができ、留学先で修得した単位は、本学の開講科目として単位認定されます。交換留学には、本学に在籍する正規学生であれば誰でも応募できますが、学内選考を経て派遣留学生を決定します。

イメージ

私費留学

本学を休学し、自ら留学先大学に受け入れの可否を問い合わせてスケジュールや滞在先等を手配して留学するものです。休学期間は、卒業に必要な在学期間には含まれず、単位認定もありません。

詳細はこちら

イメージ

留学支援

留学生交流支援制度(短期派遣)奨学金
留学生交流支援制度(短期派遣)は、諸外国の大学と学生交流に関する協定等を締結し、それに基づき、諸外国の大学へ短期間(3か月以上1年以内)学生を派遣する場合に、当該学生を支援することにより、留学生交流の一層の拡充を図り、諸外国との相互理解と友好親善を増進するとともに、大学の国際化・国際競争力強化に資することを目的とする給付型の奨学金です。

詳細は、(独)日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

詳細はこちら

留学生交流支援制度(長期派遣)奨学金
留学生交流支援制度(長期派遣)は、修士又は博士の学位を取得するために、諸外国の大学へ1年以上留学する日本人学生等に対し、(独)日本学生支援機構が、教育研究活動に必要な経費を支援することにより、留学生交流の一層の拡充を図り、諸外国との相互理解と友好親善を増進するとともに、国際化・国際競争力強化に資することを目的とする給付型の奨学金です。

詳細は、(独)日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

詳細はこちら

イメージ イメージ
その他制度
また、外国政府が奨学金を支給して我が国から留学生を招致する制度や、地方公共団体や民間団体の奨学金もありますので、大学内の掲示版やポスター、(独)日本学生支援機構ホームページなどで確認してください。

詳細はこちら