• ホーム
  • お知らせ
  • 「THE世界大学ランキング日本版2018」で 宇都宮大学が67位にランクインしました
お知らせ

「THE世界大学ランキング日本版2018」で 宇都宮大学が67位にランクインしました

   英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)は昨日、「THE世界大学ランキング2018日本版」をベネッセと共同で発表し、宇都宮大学は67位にランクインしました。

   THEは現在最も信頼されている世界大学ランキングを毎年発表しています。今回の日本版は昨年に続き2回目で、1か国だけのランキングはアメリカと日本の2か国でのみ発表されています。日本版の調査は、「研究力」を主な指標とする「世界版」と異なり、高校教員や企業の評判調査、留学生の多さなどの指標を加えて、主に「教育力」を測るもので、国内の353大学が参加しました。このため、「世界版」にランクインしていない大学がいくつも上位に入っています。今回の評価指標は「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」の4つの分野に分かれ、総合ポイントで順位が付けられています。宇都宮大学は4分野とも150位以内にランクインしていて、特に「教育成果」で高い評価を受けています。なお、北関東の4国立大はほぼ同様のランクと思われます。

   宇都宮大学はこのようなランキングに一喜一憂することなく、基本的に教育と研究を充実・発展させることが最も大切と考えております。

   なお、詳細は「THE世界大学ランキング日本版」のHPをご覧ください。
   https://japanuniversityrankings.jp/

 

(参考1) 北関東の4国立大のスコア

総合順位 大学名 教育リソース 教育充実度 教育成果 国際性
64 群馬大学 62.1 63.0 59.3
67 宇都宮大学 45.7 (125位) 73.9 (68位) 61.2 (42位) 42.6 (128位)
70 埼玉大学 49.3 67.5 54.0 51.1
71 茨城大学 47.0 76.0 60.2

「―」はその分野で150位以内にランクインしていないことを示す

 

(参考2)

 

ページの先頭に戻る