• ホーム
  • お知らせ
  • 平成28年度文部科学省補正「地域科学技術実証拠点整備事業」に採択されました
お知らせ

平成28年度文部科学省補正「地域科学技術実証拠点整備事業」に採択されました

   本学では栃木県と共同提案を行った文部科学省の支援施策である平成28年度補正「地域科学技術実証拠点整備事業」に採択されましたのでお知らせいたします。
 
 
   本事業は栃木県の強みである工業・農業のバランスのとれた産業基盤や豊富な地域観光資源を背景に、「とちぎロボットフォーラム」等における地域ニーズと、宇都宮大学発の先端ロボット技術や次世代植物生産技術等をコアとした技術シーズ群を戦略的に融合させたイノベーション推進拠点を宇都宮大学内に整備するものです。本拠点において、産官学が密に連携することで、革新的技術開発や新産業創出を見据えた事業化及び人材育成を目指します。
 
   具体的には、宇都宮大学発の先端ロボット技術や次世代植物生産技術等をコアとした技術シーズ群を戦略的に融合させ、1.地域潜在的ニーズを顕在化・事業化する戦略的ロボット技術の開発、2.地域観光資源の積極的連携による戦略的地域ツーリズムプランニングシステムの構築、3.高精度マイクロマニピュレーション技術と人工知能を活用した次世代育種技術の開発、4.先進的センシング技術と ICT 技術の融合による新規ビジネス支援システムの開発、5.消費者の感覚や嗜好を評価・予測する感性的品質評価システムの開発の5つの課題の事業化を目的としたイノベーション推進拠点を形成します。
 
事業規模:総額8.3億円(イノベーションファーム事業を含む)
 
 
170210chiikikagakugijyutsukyotenseibijigyo_saitaku.png
170210chiikikagakugijyutsukyotenseibijigyo_saitaku2.png
 
(参考)地域科学技術実証拠点整備事業について(文部科学省ホームページ)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/seibi/1380937.htm
地域科学技術実証拠点整備事業採択拠点一覧(文部科学省ホームページ)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/seibi/__icsFiles/afieldfile/2016/12/28/1380937_01.pdf
 
<担当・問合せ先>
国立大学法人宇都宮大学
研究協力・産学連携課(担当:宗玄)
電話 028-649-5013  FAX 028-649-5079
E-mail:sougen@miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp

ページの先頭に戻る