学長ティータイム
学長ティータイムは、学長が学生と直接に意見を交換し、宇都宮大学をより良き学びの場として発展させることを目的としています。
第40回学長ティータイム〜ハンドボール部〜
 平成25年6月25日の学長ティータイムは、ハンドボール部の2名の皆さんです。ハンドボール部は、現在、部員が男子のみの22名で、峰キャンパスの第2体育館で練習・活 動を行っています。
  学生の皆さんは、10・11月に開催される大会に向けて日々練習に励んでいることや、日頃の練習の様子、日々勉強中の応用化学の専門分野などについて話してくれました。学長からは、スポーツも研究も、自分が任せられたポジションを一生懸命やることで、良い結果が得られ次につながって行くことから、ハンドボールも研究も『魂』を 込めてやってほしいとの要望と、今後も大学としてできることをサポートしていきたいとのお話がありました。
 スポーツマンらしいお二人との、とても爽やかなティータイムとなりました。
ハンドボールのルール、ボールやコートの大きさなどを、
お二人から説明してもらいました。
出身地や、専門分野の研究の様子、
アルバイトについても話題となりました。
最後に全員で記念撮影。
ハンドボールはハードなスポーツですので、
ケガの無いようこれからも頑張ってください。
学長ティータイムへのお申し込みは・・・
本学の学部・大学院の学生で、団体・個人(3人程度)いずれでもかまいません。
予約制になっていますので、下記事項にてお申し込みください。
                所属
                学年
                氏名
                連絡先(申込に時間などをお知らせします)
                話の概要
申込先:学務部学生支援課学生企画係(複合施設棟2階)