学長ティータイム
学長ティータイムは、学長が学生と直接に意見を交換し、宇都宮大学をより良き学びの場として発展させることを目的としています。
第39回学長ティータイム〜doocle〜
 平成25年5月30日の学長ティータイムは、「doocle」の2名の皆さんです。doocleは、ストリートダンスサークルで、50人ほどのメンバーで活動を行っています。
 学生の皆さんからは、日頃の練習状況や、県内様々な地域・団体からの要望による、ボランティアでのイベント参加の様子などを話してくれました。地域や企業のお祭りなど、小さい子供からお年寄りまで幅広い世代にダンスを披露し、楽しんでくれている様子を見ると大変励みになること、また、県内や関東地域の他大学との活動も盛んで、ダンスを通して交流を深めているとのことでした。
 学長からは、ご自身の学生時代のフォークダンスにまつわるお話や、また、地域等のイベントへの参加は自分達の企画力を養う訓練にもなること、地域交流で幅広い世代と交流することで様々な出会いやチャンスに恵まれる可能性も考えられることなどのお話があり、楽しいティータイムとなりました。
今年の年間活動計画やダンスの種類について、
お二人から説明してもらいました。
宇都宮大学へ入学した理由なども話題になり、
日頃勉強している、農学や工学分野についても
話題となりました。
最後に全員で記念撮影。
今年も大学祭などでの超クールなダンスを楽しみにしています。
学長ティータイムへのお申し込みは・・・
本学の学部・大学院の学生で、団体・個人(3人程度)いずれでもかまいません。
予約制になっていますので、下記事項にてお申し込みください。
                所属
                学年
                氏名
                連絡先(申込に時間などをお知らせします)
                話の概要
申込先:学務部学生支援課学生企画係(複合施設棟2階)