税制上の優遇措置

宇都宮大学3C基金への寄附金は、確定申告を行うことにより税制上の優遇措置が適用されます。(大学から領収書を発行します。)

個人からのご寄附

1.所得税控除について

<所得控除を選択した場合>
寄附金額(その年の総所得金額の40%を上限)から2,000円を差し引いた額について、課税所得金額に応じた所得税率を乗じた金額が控除されます。
 
 
【寄附金ー2,000円】×(各自の所得税率)に相当する額
 
 
<税額控除を選択した場合>
(注)「経済的理由により修学が困難な学生への支援(修学支援事業基金)」に対する寄附のみが対象です。
寄附金額(その年の総所得金額の40%を上限)から2,000円を差し引いた額について一律40%を乗じた金額が、その年の所得税から控除されます。
 
 
【寄附金ー2,000円】×40%に相当する額
 

2.住民税控除について

お住まいの都道府県・市区町村が条例で本学を指定している場合、2,000円を超える部分が税額控除されます。

都道府県が指定した寄附金 【寄附金ー2,000円】×4%に相当する額
市区町村が指定した寄附金 【寄附金ー2,000円】×6%に相当する額
※県・市町村の両方が、寄附金税額控除対象指定を行っている場合、「寄附金額ー2,000円」の10%に相当する額となります。
※本学を寄附金額税額控除対象指定している自治体は宇都宮市などがあります。詳しくはお住まいの自治体にお問合せください。
 
 
(参考)寄附金控除による所得税の軽減概算表
課税所得金額 寄附金額(単位:円)
10,000 50,000 100,000 500,000 1,000,000
3,000,000 800 4,800 9,800 49,800 99,800
5,000,000 1,600 9,600 19,600 99,600 199,600
8,000,000 1,840 11,040 22,540 114,540 229,540
10,000,000 2,640 15,840 32,340 164,340 329,340
20,000,000 3,200 19,200 39,200 199,220 399,200
 
(参考)寄附金控除による個人住民税軽減概算表
課税自治体
寄附金額(単位:円)
10,000
50,000
100,000
500,000
1,000,000
都道府県税(4%)
320
1,920
3,920
19,920
39,920
市区町民税(6%)
480
2,880
5,880
29,880
59,880
都道府県税+市区町民税(10%)
800
4,800
9,800
49,800
99,800
計算例)課税所得が500万円で宇都宮市にお住まいの方が、10万円寄附された場合
所得税19,600円+住民税9,800=合計29,400円が優遇措置による軽減額になります。
 
 

法人からのご寄附

当基金は、法人税法上、全額損金算入が認められる指定寄附金に指定されております。(法人税法第37条第3項第2号)。 
ご寄附いただいた寄附金は、法人の所得から控除され、税法上の優遇措置を受けることができます。