学割・通学定期乗車券

学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)

学割証は、片道100kmを超えるJR鉄道の切符又は一部のJR長距離バスの乗車券を購入する際に使用することができ、割引料金(2割引)で普通乗車券を購入することができます。
学割証は、次の目的を持って旅行すると認められる場合に限り発行します。

  1. 休暇、所用による帰省
  2. 実験・実習等の正課の教育活動
  3. 大学が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
  4. 就職又は進学のための受験等
  5. 学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
  6. 傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理

学割証は「証明書自動発行機」(場所:学生支援課・学務部陽東分室)で発行することができます。初回使用時にパスワードを設定し、次回以降そのパスワードが必要になりますので、忘れないように注意してください。
万一忘れてしまった場合は、学生証を持参の上、学生支援課または学務部陽東分室の窓口で申し出てください。
学割証の有効期限は発行後3ヶ月ですので、使用計画を立てた上で発行してください。

※研究生・科目等履修生等は発行対象となりません。
※自動発行機は定期的なメンテナンス等のため停止することがありますので、使用日の数日前に取得しておくようにしてください。
※学割証を不正に発行・使用したことが明らかになった場合は、以後の発行を停止することがあります。
また、旅客会社から営業規則に基づき割増運賃追徴等の措置が取られることもあります。

通学定期乗車券

通学定期乗車券は、通学区間の乗車駅(降車駅)で購入することができます。駅に設置されている定期券購入申込書に学生証を添えて、駅の窓口で購入してください。
学生証の裏面に通学定期発行控が貼付してありますので、予め通学定期乗車券購入前に大学に届け出ている現住所通学区間を記入しておいてください。

※通学定期乗車券は、現住所の最寄りの駅から本学の最寄りの駅までの区間における通学目的のみの利用となります。
また、研究生・科目等履修生等は発行対象となりません。